受託研究・共同研究のご案内

向後研究室では、企業からの受託研究および共同研究を受け付けています。受託研究は、研究テーマを指定して研究を委託するものです。また、共同研究は、企業から適宜研究員を派遣していただき、共同で研究を進めるものです。

1. 研究分野

  • eラーニングに関する基礎研究および応用研究
  • ワーク型研修コースの開発研究(研修テーマとして「教える技術」「実用文の書き方」など)
  • アドラー心理学に基づく「生きる意味」についてのワーク開発

2. 共同研究の実績

  • 同期・非同期を組み合わせた家庭用eラーニングシステムが中学生の成績に及ぼす効果(2010)
  • eラーニング・対面講義・グループワークに対する学習者の認知と成績との関連性(2009)

3. 手続き

受託研究・共同研究は、早稲田大学人間総合研究センターの研究制度に基づき、契約を取り交わして進めます。まずは、向後宛メール(kogo@waseda.jp)で、お問い合わせください。

人間総合研究センターの研究制度については下記ページをご参照ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中