2010年度早稲田大学大学院人間科学研究科(修士課程・博士後期課程)の学生を募集します

早稲田大学大学院人間科学研究科(修士課程・博士後期課程)の2010年度入学試験要項が公開されました。下のURLからダウンロードしてください。

http://www.human-waseda.jp/graduate/examinee/youkou.html

出願期間は、9月1日〜4日です。また、試験日は、博士後期課程が10月3日、修士課程が10月10日です。

向後研究室では、修士課程(一般入試・社会人入試)および博士後期課程(一般入試・社会人入試)の学生を募集します。研究指導名は「インストラクショナルデザイン論研究指導」で、その内容は以下の通りです。

研究指導の内容:最大の学習効果を生むような「教え方」を追求するのがインストラクショナルデザインである。行動分析学、認知心理学、社会構成主義、臨床心理学(アドラー心理学)といった心理学を基礎理論として、テクノロジーの開発と活用を含んだ教育工学的アプローチによって実践的な研究を指導する。大学教育、企業内教育、成人教育を中心的なフィールドとして、実務能力のあるインストラクショナルデザイナーを養成する。

指導にあたっては、インターネットを利用したオンデマンド授業を活用することにより、遠隔地在住の学生に配慮します。具体的には、春学期・秋学期にそれぞれ2回程度のスクーリング(所沢キャンパス)と、オンデマンド授業によって指導を進めていきます。

ただし、修士課程においては、私が担当する研究指導と演習科目以外に、選択科目22単位以上(11科目以上)が必要となります。これらについては、オンデマンド授業になっている科目もありますが、多くは通学が必要な科目です。博士後期課程においては、研究指導だけですので、遠隔地在住の場合は、スクーリングとオンデマンド授業で指導を進めていきます。

修士課程・博士後期課程の指導内容・指導形態についての質問は、メール(mailto:kogo@waseda.jp)でお気軽にお問い合わせください。

7/4 教育システム情報学会(JSiSE)研究会で発表します

7月4日に北海道大学で開催される、教育システム情報学会(JSiSE)研究会で発表します。タイトルは「ブレンド型大学授業の学生による授業評価の分析」です。

  • テーマ:e-Learningの実践と学習支援システム/一般
  • 開催日:2009年7月4日(土)午前9時〜午後5時55分
  • 会 場:北海道大学情報教育館3Fスタジオ型多目的中会議室
  • http://www.hokudai.ac.jp/bureau/info-j/johokan-map.htm

詳しい情報は、JSiSEのサイトへどうぞ→http://www.jsise.org/

ソフトボール大会で2勝

img_0365人間科学部恒例のソフトボール大会に、向後ゼミチームが参加しました。今年は1日目で、2戦2勝という快挙を成し遂げました。2日目は初戦で敗退しました。しかし、この成績はこれまでの最高成績でした。私は、徳島に出張中だったため応援できませんでしたが、あっぱれでした。

早大ポッドキャスト配信中

e38394e382afe38381e383a3-1大学受験生を主な対象とした広報の一環として、早稲田大学では「早大podcast」という番組を月一回配信しています。これまで配信は10回を数え、現役の早大生にキャンパスライフを語ってもらっています。その第10回目に私が声の出演をしています。専門であるインストラクショナルデザインの話や、人間科学部とeスクールの紹介などをしています。もしよかったらお聞きください。

早大podcastのページ:http://j-pod.jp/waseda/

2009年4〜7月の予定

現時点での、2009年4〜7月の予定をお知らせします。

4月

  • 4日(土)eスクール演習・卒論スクーリング(所沢キャンパス)
  • 11日(土)eスクールホームルーム57クラス会(渋谷)

5月

  • 16日(土)教育工学会研究会(徳島大学)
  • 30日(土)eラーニングに関する講演(小倉)
  • 31日(日)eスクール博多カフェ(博多)

6月

  • 20日(土)教育工学会シンポジウム(東大)

7月

  • 4日(土)教育システム情報学会研究会(北大)
  • 25日(土)向後ゼミワールドカフェ(所沢キャンパス)