横須賀市教育委員会の依頼で「教える技術」ワークショップをしてきました

横須賀市教育委員会・教育研究所の依頼を受けて、「夏季大学研修講座 教える技術とその研修への活用」というワークショップを実施しました。場所は、ヴェルクよこすかでした。小学校の教員を中心に、184人の参加者を得ました。

ちなみに、私が呼ばれたきっかけは、教育研究所の方が『いちばんやさしい教える技術』を読んだことだそうです。本を書くという効果は、こういうところで現れてきたりします。

講演時間は2時間15分でした。3時間が標準のプログラム内容ですので、少し短めではありました。しかし、参加者の雰囲気がとても良かったので、すべてのプログラムをこなした上で、質疑応答もすることができました。

休み時間と終了時には、『いちばんやさしい教える技術』と『伝わる文章を書く技術』を売らせていただきました。どうもありがとうございました。

IMG_5967

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中