教育工学会第29回全国大会にて研究発表

日本教育工学会第29回全国大会は、2013年9月20日(金)~23日(月)に秋田大学(手形キャンパス)で開催されます。

向後研究室からは、下記のポスター発表と課題研究発表を行います。

ポスター発表
9月23日(月)10:50~12:30 会場:1-404
P3a-1-404-11

  • 先延ばし傾向と特性的自己効力感がeラーニングによる統計学科目の認知と態度に与える影響(柄本 健太郎、冨永 敦子、 三溝 雄史、向後 千春)

課題研究発表
高等教育における教育工学的取組み
9月23日(月) 13:30~ 16:00 会場:1-302
K07-1-302-04

  • eラーニング学習者が求めるメンター資質とは何か(冨永 敦子、杉浦 真由美、 向後 千春)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中