向後ゼミワールドカフェ2013終了しました

6年目のワールドカフェが無事終了しました。ゲストとして見に来ていただいた方、ありがとうございました。また、発表者の皆さん、お疲れさまでした。

IMG_4198

このワールドカフェの意味は次の点にあると考えています。

  • 発表機会を自分の研究の中間ゴールとして位置づけて、頑張ることができる。
  • ポスターの作り方、スピーチの仕方、質疑応答の仕方の実践的なトレーニングになる。
  • 聴衆から直接質問やコメントをもらうことにより、自分の研究へのヒントを得る。
  • たくさんの人が研究を頑張っている様子を見て、励みとする。

今年の会場は100号館に戻り、eスクール生と大学院生は402教室、通学生は403教室で開催しました。ワールドカフェでは、見に来てくれた人からできるだけたくさんのコメントを直にもらうということが目標です。その通り、直接の質疑応答と、コメントシート記入によってこの目標は十分に達成されていました。

IMG_4200

通学生の教室では、午後一番のプログラムとして、柄本コーチによる「先延ばしを減らすワークショップ」を1時間にわたって開催しました。ゲストの方も含めて、積極的な参加、ありがとうございました。

IMG_4204

ワールドカフェ終了後は、自主企画による打ち上げでした。ゲストの方も交えて、夜遅く終電まで所沢で楽しい時間をすごしました。

IMG_4206

次は、来年1月25日(土)の「向後ゼミ研究発表会」です。また会いましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中