ますこしょうこ『生徒がやめない! ピアノ教室』

ますこしょうこ『生徒がやめない! ピアノ教室』(ヤマハミュージックメディア, 2013)

単にピアノが弾けるからピアノ教室をやっているのではなくて、ピアノを通じて人を育てるというポリシーのもとで、長く続けてくれるピアノ教室の運営について書いている。この本は、ピアノ教室に限らず、何か良いことを自分のできる範囲内で広めようと思っているすべての人々に参考になるだろう。お勧め。

  • 教室の運営方針を決める:レッスンの目的、回数、時間、行事。
  • 教室の環境を整える:楽器、楽譜の用意。
  • レッスンノート:生徒と先生の個別連絡ノート。
  • カウンセリング・レッスン:ピアノを弾くことは生徒本人の問題であること。
  • レッスンだよりの発行:月1回、考えやコラム、イベント、レッスンの予定、賞の紹介。
  • コンサート:大小含めて年に4回。自分たちで作りあげる。
  • ドリル:先生ではなく生徒が自分でやる内容を決める。
  • 今月のポイント学習:全員が同じ課題に取り組む。
  • 音楽史の調べ学習:背景を知ることで曲に取り組む姿勢が変わる。

もくじ
1. 入門から10年のあゆみ
2. 魅力ある教室であり続けるために
3. コンサートについて
4. これからのピアノ教室

カテゴリー:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中