「アドラー心理学入門:ライフスタイル」ワーク

日本アドラー心理学会・東日本地方会の一般公開プログラムとして「アドラー心理学入門:ライフスタイル」ワークを行いました。40人以上の方に参加していただきました。ありがとうございました。

このプログラムは、初めてアドラー心理学に接する人を対象にして、一番取っつきやすく、また職場や日常生活で一番役に立つと思われる「ライフスタイル」の考え方について、レクチャーとワークで学ぶものです。

最初に、自分のライフスタイルを簡単な診断シートで分析してから、その結果にしたがってA族からD族の4つの部族にわかれてもらいます。そのあと、各部族で「あるある」体験談をしてもらったり、「我が部族の声明」を発表してもらって,他の部族からツッコミを受けたり、また、各部族代表が集まって「今度の旅行の相談」をしてもらって、それをみんなで見て楽しむというようなワークをしました。

このようなワークを通じて、人の行動や考え方にはさまざまなパターンとしての「ライフスタイル」があり、一人ひとりが独自のライフスタイルにしたがって生きているんだということを実感してもらいます。そして、自分の強みとしてのライフスタイルを、ほかの人たちと協力的に使っていくためにはどうすればいいのかを考えられるようにするのがこのワークの目的でした。

参加者の皆さんの協力のおかげで、とても楽しいワークになりました。これからもこのワークをはじめとして、アドラー心理学に基づく楽しいワークを開発していきたいと思っています。

IMG_4138

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中