声が出ない

2年に1回くらいは、梅雨入り前後で、疲れがたまる5、6月に喉をやられます。昨日の朝から喉が痛かったのですが、今日は完全に声が出なくなっています。そして、明日は講演があるのです。困ったな。

ということで耳鼻咽喉科に行ってきました。内視鏡をいれて、声帯を見ます。「完全に腫れていますね〜。これでは明日は無理でしょうね」と。「できるだけの薬は出しておきますね。明日は、お茶を飲みながら、低い声で話すようにすれば少しは話せるでしょう」。

というわけで、明日、「教える技術」の講演を聴きに来てくれる方、申し訳ありません。でも、ワーク中心なので、お楽しみいただけると思います。

カテゴリーBlog

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中