スタバで勉強する人の「投資対効果」

スタバやタリーズで勉強する人が多いなあと思いますね。年齢層もさまざま。高校生や大学生は参考書を読みノートを取るし、社会人もパソコンを広げている。

私はああいうところでは勉強できない人なので、「あれではかどるのかなあ?」と思っていました。で、思いついたのが「投資対効果」。安くないコーヒー一杯分の投資をしたので、それに見合った効果を得なくてはならない。だからいつもよりは気を入れて勉強をするんだ。きっとそうだ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中