米国でホームスクーリングが流行る理由

そう考えると、米国でホームスクーリングが流行る理由も分かる。米国教育省によれば、米国で義務教育期間の子供のうちの3%、実に150万人もが学校に通わず家庭で教育を受けている。そのうち、宗教(35%)や障害(2%)などを理由に学校に通わせない親はむしろ少数派で、学校の教育環境に何らかの不満を持つことを主な理由として上げる親が4割を超す。

そうだったのか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中