教育心理学会(琉球大)にて研究発表予定

11月23〜25日に琉球大学で開かれる日本教育心理学会第54回総会において、研究発表を行います。向後研究室からは次の4件をポスター発表します。

  • PC-075 ライフステージの変化が心理的危機と自尊感情に及ぼす影響(田中理恵子・向後千春)
  • PE-052 成人版共同体感覚尺度作成のための予備的研究(服部弘子・向後千春)
  • PE-097 問題解決スキルとコミュニケーションスキルにおける接客業のベテランと新人の違い(荒川明美・向後千春)
  • PG-067 教育心理学におけるアドラー心理学の適用に関する考察(向後千春)

詳しいプログラムはこちらです→http://edupsych.jp/soukai/program

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中