7/2 JSET研究会@岐阜大学

日本教育工学会の研究会が,7月2日岐阜大学にて開かれます.

向後ゼミからは以下の発表を提供します.

  • B2)大学の美術史授業における画家にまつわる物語の視聴による効果 松村智恵(早稲田大学大学院)
  • B4)e ラーニング指向性尺度およびブレンド型指向性尺度の検討 冨永敦子,向後千春(早稲田大学),石川奈保子(早稲田大学大学院)
  • A10)中学生の英単語学習方略使用状況の変化と学業成績の関連 石川奈保子(早稲田大学大学院)

また,前回の研究会から恒例になりつつある「セミナー」は,「研究成果を学会誌に投稿するためには‐論文の書き方‐」というテーマです.話題提供は,東工大の清水康敬先生で,私もディスカッションに協力します.

研究会のプログラムと案内は,下記のリンクからどうぞ.

http://www.jset.gr.jp/study-group/files/20110702.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中